YouTubeでできる家づくりの勉強

YouTubeでできる家づくりの勉強

2021年2月より
順次アップしていきます

家づくりから失敗を防ぐ方法、どのようにして防ぐのかを動画にまとめてみましたのでぜひご覧ください

いかがだったでしょうか?動画をご覧になられただけでは具体的にどのようのに家づくりを進めていけばよいのかがわかりませんよね!そこで私達は勉強会を行っています。直接お会いするリアルな勉強会(鹿児島、神奈川、千葉限定)と日本全国対応可能なオンラインによ勉強会(ZOOM)もございます。ZOOM家づくり勉強会は自宅にいながら学ぶ事ができますのでおすすめです。いずれも無料となっておりますので是非お問い合わせください。

CMシステムでの家づくりに出会うと今までの家づくりの概念が大きく変わります。「うそ~」の声が軽く10回は出る事でしょう!

CMシステム全国家づくりネットではこの10数年で数百棟の家を造ってきました。歴史的にはそんなに新しいものではありませんが何故か合理主義の国アメリカなどと違って日本ではなかなか広がりません。完全に施主が得をしたうえに更にいい家になるのに「知らなかった!」はあまりにも、もったいないと思います。

CMシステムと普通に言っていますが実はコンストラクション・マネージメントシステムの事です。私たちの日本での、建築システムでは、建築会社、ハウスメーカーに一括して工事を依頼するのが普通ですが、建築会社やハウスメーカーにではなく、工事の原価や性能や品質監理をCMシステムでの請負者(CMr:コンストラクションマネージャーといいます)が行い、家を建てる施主が、直接、専門工事会社と契約を交わし、進めていくアメリカ的な、建築手法のことです。難しく感じますが数年かかって日本の方にも何の違和感もないように改良していますので心配には及びません。

CMシステムを利用した家づくりを行うと次のようなメリットがあります。

★1番のメリット★
実際の工事金額や仕入れる建材設備などの価格をそのまま見る事が出来ます。
=原価公開

★2番目のメリット★
上記のように工事金額の明瞭化とともに私たちのいただくマージンもはっきりと明確です。このことはすべての建築会社、ハウスメーカーがそうであるような不透明さは一切ありません。住宅会社では施主に踏み込んでほしくない領域があり、その部分を施主は見ることも理解することもできない訳ですが、それが出来ることになります。ウソが全くないという事は家を造る一般消費者にとっては願っても叶える事の出来ない事になりますが私たちのCMシステムによる家づくりではそれを可能にしました。

まだまだありますが以上がCMシステムでの家づくりのお客様の得られるメリットになります。

全米では大半を占めるCMシステムでの家づくり方式が、今の、不透明な日本の建築業界では、特に、必要とされているのではないでしょうか?

このCMシステムでの家づくりを知った方と知らなかった方の差はもう書くまでもないことは皆さんニュアンス的にはお判りでしょう。もっと具体的にお知りになりたい方は、是非無料勉強会にお越しください。