“エネルギーを自給自足して、快適で健康に暮らす家”

今、世界中が注目し具体化しようとしているこれからの住まいのスタイルは、

ハイブリットeハウスは、以上のように家で使うエネルギーに対する考え方を取り入れ、さらに快適さ、健康、建物の資産価値、環境までを考えて創られたハイグレードな家です。

世界基準をいく「ハイブリッドeハウス」をご提案します

化石燃料や原子力に依存しないで、少ないエネルギーで快適に暮せる家。これからの『住まい』に求めれられる条件です。太陽の光や熱、風の力、地中の熱、水の力・・・「身近にある安全でクリーンなエネルギーを取り入れて、自分で使うエネルギーは自分で作る」
セルフエナジーハウス(エネルギー自給住宅)という考え方は、新しい住まいのスタイルです。“ハイブリット e ハウス”は、そんな暮らしをいち早く実現しました。エネルギーを大切にして、快適で健康に暮らせる、人と地球に優しい家です。